2014年6月28日土曜日

精子の高速前進運動率をサプリメントで劇的に改善して祝!妊娠

高速前進運動精子を増やすことで受精確率を上げ、妊娠を目指していた私でしたがこのたび、妊娠2か月目に入っていることが判明しました。写真真ん中の黒い部分が子供で、その中の白っぽい部分が心臓が形作られている様子だそうです。

始めて不妊治療の婦人科に通いだして半年、今までタイミング療法で妊娠を試みていたのですが、タイミング的にはバッチリでも中々妊娠せずに、時々、本当にこの方法で良いのだろうか?と自問自答する事も増えてきていたので、嬉しいというよりもホッとした、正直そんな心境です。


妊娠に至った経緯を思い返すと、ここまで1年間、基礎体温を計りながらタイミングを見極めることで妊娠を目指してきたのですが、自分達だけではなかなかタイミングをうまく捕えられなかったので、半年前から不妊治療の病院に通いまして、精子検査による質の向上と、排卵のタイミングを指導してもらってきました。
ただ通院して指導をしてもらっても6か月間は全く効果がありませんでしたし、このタイミングで妊娠したということは、恐らく精子の質が劇的に改善されたのではないか、という気がしています。

2014年2月中旬の記事で「精子の前進運動率を改善したい、鍵はミトコンドリア」という記事を書きましたが、このタイミングからサプリメントの「ユビキノール(コエンザイムQ10)」と「L-カルニチン」を飲み始めています。
また、精子は74日(約80日)で作られるということでしたから、5月からは「ユビキノール(コエンザイムQ10)」と「L-カルニチン」でミトコンドリアを増強した精子達が活躍している、と思われるからです。

まあこれは単なる仮説ですが、サプリメントで精子の前進運動率が改善した可能性は十分考えられます。うちの妻は、行為の後に逆立ちを始めた効果だよ(笑)、と言っていますが・・・。

いずれにせよ、一度、もう一度の精液検査をしてみようかな、と思っています。すでに妊娠してしまったので、今さら精液検査をしたい、というと変な人だと思われるかもしれません。

関連記事
2014.6.21 精子の構造、やっぱりミトコンドリアでした
2014.4.2 高速前進運動精子はサプリで増えるか?
2014.3.17 エビオス錠とマカの組合せで朝元気!
2014.3.4 1日の精力剤アルギニンやシトルリン、サプリメント摂取量
2014.3.2 精力剤の変化と体調の変化、原因はマカ?亜鉛?エビオス錠?
2014.2.11 精子の前進運動率を改善したい、鍵はミトコンドリア
2014.1.19 精液検査をやってみた

0 件のコメント:

コメントを投稿