2014年6月23日月曜日

コロンビアに勝てるか?2014年ブラジルW杯

日本の不甲斐ない2試合を見て、私のW杯はもう終わった、と先日も書きましたし、もうコロンビアとのグループリーグ最終戦も見るの止めようかな、と思っていたのですが、やっぱり早起きして試合を見ることにしました。

どこかの記事で、グループリーグ勝ち抜けを決めているコロンビアは主力を休ませて控え選手中心で来るのでは無いか、もし主力がいなければ、今の日本の力でも対抗できるのではないか?という可能性を示唆したものを見たからなのですが、確かに私がコロンビアの監督だったとしても、決勝トーナメントに向けて控え選手を多く使うでしょう。

また、決勝トーナメント1回戦ではグループDのコスタリカが1位通過、2位がイタリアかウルグアイになりそうですが、そう考えると、コスタリカと戦ったほうが勝ちやすいので、コロンビアもワザと負けて、グループリーグ2位通過を狙ってくる可能性も、ゼロではありません。
私が監督だったら、そういう士気が落ちそうな戦略は採らないかもしれませんが・・・。


こうして色々な背景を考慮すると、日本にも勝機がある、と言えるでしょう。

ただ、グループリーグ突破のためには、同時刻キックオフのコートジボワール対ギリシャで、両者が引き分けるか、ギリシャが勝つことが必須条件になり、そうなれば日本を含めて勝ち点4で並んだチーム同士の得失点差の争いになりますから、こればかりは運を天に任せるしかないですね。

兎に角、日本が勝てる可能性があるわけですから、明日は早寝して、明後日早朝の日本対コロンビアの試合を見ようと思います。エンターテイメントとしては楽しめそうです。頑張れニッポン!

関連記事
2014.6.20 W杯に思う日本人の国民性、そろそろブログも再開しよう

0 件のコメント:

コメントを投稿