2014年3月23日日曜日

iPhone4sのドコモメール設定で悩む、鍵はSSL認証の入力場所

先日、MNPで携帯キャリアをソフトバンクからドコモへ変更した話を書きましたが、iphone4sにドコモメールの設定をしていて、ドツボに嵌って、大そう時間がかかりましたので、忘れないように設定方法などメモを残しておきたいと思います。

このドコモメールと呼ばれるもの、元々は2010年9月にスタートしたスマートフォン向けのSPモードメールと呼ばれていたものが、2013年10月ごろからクラウド化して、マルチデバイス対応のドコモメールとして生まれ変わったようです。
そもそも従来のi-modeメールではスマートフォンでメール送受信できなかったので、SPモードメールが登場した経緯があったようですが、このSPモードメールは過渡期のサービスになったようですね。

更にSPモードメールではSDカード等でメールデータを保管していたものが、ドコモメールではクラウド(サーバー)に保管されるようになり、どんな端末(デバイス)からもアクセス可能になった、そんな違いがあるようです。

経緯をまとめると以下のような感じです。

ガラケー時代     スマホ移行期     スマホ時代
i-modeメール   ⇒ SPモードメール ⇒ ドコモメール
(2015年2月End)   2010.9~2013.10   2013.10~


こんな感じの背景ですが、今回、私はガラケー+格安SIM端末の2台持ちに変えるため、ガラケーでi-modeメールを使えるかな?と思っていたら、2015年2月でi-modeメールは終了するみたいです。
残念ながらSPモードメールから名前を変えたドコモメールを使うことになったのですが、これがまた一苦労。


ドコモメールがインストール出来るのはiphone5sからのようで、私の格安SIM端末iphone4sにはインストールできないようでした。何とかしてiphone4sでもドコモメールを見たいと、色んなサイトを参考にしたものの明確な答えが得られずに、結局3時間ほど格闘して、ようやくドコモメールアプリをインストールしなくても設定で回避する方法がわかりました。

今後のためにその方法を備忘録として残しておきます。

まず、
「設定」⇒「メール/連絡先/カレンダー」から
「アカウントの追加」⇒「その他」⇒「メールアカウントを追加」の順で選択しまして、以下の情報を入力します。

名前:自分の名前
メール:xxxx@docomo.ne.jp (ドコモメールのメアド)
説明:適当にOK(ドコモメールだとわかる名前にしておくのがベター)

受信メールサーバ
ホスト名:imap2.spmode.ne.jp (iphoneではimapのあとの「2」がポイント)
ユーザー名:docomo IDのメールアドレス(私の場合はGmail)
パスワード:docomo IDのパスワード

送信メールサーバ
ホスト名:smtp.spmode.ne.jp
ユーザー名:docomo IDのメールアドレス(私の場合はGmail)
パスワード:docomo IDのパスワード

これで「次へ」ボタンを押すと、認証状態となり「検証中」で待ちますが、最終的には以下のメッセージが出て設定が完了しません・・・。







白抜きの箇所は「docomo IDのメールアドレス」です。
パスワードはちゃんと入力しているのに、メッセージの内容が間違っているので、訳が分からなくなる(怒)











それもそのはず、ドコモのサイトには以下のようにSSLポート番号も設定するように出ています。
https://www.nttdocomo.co.jp/service/docomo_cloud/docomo_mail/function/other/

はて?どこで設定するのか・・・そんな場所ないぞ??

ここで2時間ほど試行錯誤して悩みました。

悩んだ挙句分かったのが、上記メッセージが出て「OK」を押した後に、「次へ」ボタンを押すと、
「このアカウントはメールの送信または受信ができないようです。それでも保存しますか?」と聞かれるので、ここで「保存」を選び、次のIMAPの画面でも「保存」を選びます。

すると、「設定」⇒「メール/連絡先/カレンダー」に上記設定が追加されるので、それを選んで「IMAP」の「アカウント」押すと、何とビックリ!!!




送信メールサーバの「SMTP」に隠し扉(?)が空いて、SSLとポートの設定ができるようになります



更に、「詳細」ボタンを押すと受信メールサーバのSSLとポートの設定もできるようになります






SMTPを押してさらに進むと、次にプライマリサーバのsmtp~を選択します




















ここで「SSL」をONにして、ポートは465と入れましょう。








ここで「SSL」をONにして、ポートは993と入れましょう。












これで設定は完了です。
後は、メール画面から追加したアカウント名を選べばドコモメールが見れます。

いやー、本当に無駄な時間を費やした気がします。
iphoneの仕組みの勉強にはなったので前向きに考えましょうかね。。

と思ったら、私のドコモメールは送信先アドレスが文字化けしているのに気が付きました・・・。もういいや。ドコモなんか潰れちゃえ。
正直、そんな気持ちになった週末でした。

この辺りは調べる気力が湧かないので、また気が向いたら調べてみます。

あ、それとこの方法では、リアルタイムでプッシュ通知(新着メール通知)はしてくれません!!
たぶん、ドコモメール(クラウド)の仕組み的に無理じゃないかなぁ。。。

ということで、私はこのドコモメールはサブに格下げ、Gmailアプリでリアルタイムのブッシュ通知はできるのでGmailをメインアドレスにすることに決めましたー

関連記事
2014.3.22 携帯各社の殴り合いの中、MNPでiphone5sをタダで手に入れた話

0 件のコメント:

コメントを投稿