2014年3月2日日曜日

精力剤の変化と体調の変化、原因はマカ?亜鉛?エビオス錠?

以前の記事で精子の運動率を上げる試みについて書きましたが、どうも2~3週間前のサプリメントが変わったあたりから、下半身の元気が無い気がします。

今まで飲んでいるサプリメントは、マカ、Lアルギニン、Lシトルリン、ユビキトール、Lカルニチン、亜鉛、エビオス錠だったのですが、2週間ほど前からマカ(now foods社)が切れたので新しくオーガニック生マカ(now foods社)へ変更、その他にもエビオス錠も飲まなくなったり、亜鉛も種類を変えたりと若干のサプリメントの変化がありました。

その結果か?原因はよくわかりませんが、朝から下半身の元気がないような気がしているのです。
以前はマカを数日飲んだら、とても元気だった気がするのですが・・・。ちょっとショックです。

飲んでいるサプリメントの変化は、

・「マカ」から「オーガニック生マカ(6倍濃縮)」に変更
・「エビオス錠」が無くなった。
・「亜鉛」をNow Foods社製に変更した。
・「ユビキトール」が増えた。
・「Lカルニチン」が増えた。

こんな感じですが、どれかが体調変化の原因になっているのでしょうか?

マカ自体は「オーガニック生マカ」になり、以前飲んでいたものより濃度が濃くなっていますから悪くなっているとは考えにくいので、可能性があるとすれば、

・「エビオス錠が無くなりマカの効果が少なくなった。
・「ユビキトール」がマカの効果を打ち消している。
・「Lカルニチン」がマカの効果を打ち消している。

こんなところなんでしょうかね。

「エビオス錠」は乾燥ビール酵母ですが、成分を見てみると数多くの栄養素が含まれていますので、これを無くすことで何らかの影響が出たと考えることもできそうです。

まずは早速、今日からエビオス錠の摂取を再開して経過を観察してみます。

<エビオス錠 1日分30錠あたりの栄養素>
■ビタミン
ビタミンB1 0.72mg
ビタミンB2 0.20mg
ビタミンB6 0.17mg
ナイアシン 3.1mg
葉酸  92μg
パントテン酸 0.34mg
ビオチン   9.3μg

■ビタミン関連化合物
イノシトール 26mg
コリン 19mg

■ミネラル
カルシウム 8~23mg
0.39mg
カリウム 124mg
マグネシウム 18mg
リン 131mg
0.02mg
亜鉛 0.43mg
マンガン 0.05mg
セレン 4.6μg

■たんぱく質 (アミノ酸組成として)
リジン 290mg
イソロイシン 170mg
ロイシン 265mg
メチオニン 61mg
フェニルアラニン 160mg
スレオニン 190mg
トリプトファン 51mg
バリン 206mg
シスチン 36mg
チロシン 112mg
ヒスチジン 91mg
アルギニン 210mg
アラニン 254mg
アスパラギン酸 377mg
グルタミン酸 450mg
グリシン 167mg
プロリン 138mg
セリン 201mg

関連記事
2014.2.11 精子の前進運動率を改善したい、鍵はミトコンドリア
2014.1.19 精液検査をやってみた

0 件のコメント:

コメントを投稿