2014年2月6日木曜日

インフルエンザはパンデミック


風疹の流行状況を調べてみたついでに、インフルエンザの流行も調べてみました。

下記に示した週ごとのインフルエンザ感染マップでは、2013年12月はそれほど拡大していませんが、2014年1月13日~26日の間に爆発的に拡大し、現状ではこれはもうパンデミックと呼んで良い状況です。


私はインフルエンザ予防接種を受けて体調が悪化して仕事を休んだ前科もありますから、予防接種は打てません。その代わりに、免疫力アップと感染防止策の徹底で、インフルエンザに感染した記憶はほとんどありません。

どんな対策をとっているかというと


1)ヨーグルトを飲んで乳酸菌アップ&免疫力アップ
2)ビール酵母(エビオス錠)に含まれる乳酸菌で免疫力アップ
3)睡眠を十分にとって免疫力アップ。
4)どこでもマスク必須
5)外出から帰ったから必ず手洗いうがいを欠かさない。
6)電車の手すりやドアノブはなるべく触らない。
7)公共の場で咳込んでいる人がいたらその場から離れる。
8)会社のデスクにはアルコール、自宅にはクレベリン。

こんなことを徹底しています。

ちなみにインフルエンザウイルスは0.1mm(マイクロメートル)。
飛沫感染以外にも、乾燥した空気内でもウィルスは数日生きていますから、自宅でのクレベリンはそうした空気中の浮遊ウィルスに対しては、意外と効き目があるような気がしています。

安いマスクは0.3mmまでしか防げませんしね。

0 件のコメント:

コメントを投稿