2014年2月25日火曜日

好気性菌と嫌気性菌、ヨーグルト製造で大事な菌


ヨーグルトを製造するにあたり、妻から好気性菌(こうきせいきん)と嫌気性菌(けんきせいきん)があるから気を付けてね、とアドバイスをもらいました。
どうやら、前者の好気性菌は酸素を必要とする菌、後者の嫌気性菌は酸素を嫌う菌、という特性があるそうです。

一般的にヨーグルトは、ブルガリア菌とサーモフィルス菌の共生作用で乳を発酵させて生成するものらしいですが、これら二つは好気性菌です。

今回作った明治R-1ヨーグルト(1073R-1)は好気性菌らしく、味も何となく普通のヨーグルトの味、酸味に近かった気がします。

中途半端ですが、今日は眠いのでこの辺で。


0 件のコメント:

コメントを投稿